青果情報

飯田青果から、今が旬のおすすめ青果をご案内

市田柿 | 地物

飯田・下伊那地域で生産される特産品。栄養価は特にポリフェノールが特筆して高く、干ぶどうと比べて3倍の含有量があり、ビタミン、食物繊維なども豊富な食品として注目されています。

白菜|地物

白菜の旬は冬で、霜に当たると甘みが出て美味しくなります。食物繊維やミネラルが豊富で、外側の葉ほど栄養価が高くなります。

大根|地物

大根はビタミンCが豊富でカロリーが少なく、消化を助ける「ジアスターゼ」も多く含むヘルシーな食材です。漬物などの保存食のほか、煮物やサラダなど食生活に欠かせない野菜です。

ホウレンソウ|地物

多くの鉄分とカロテンを含んでおり、和え物、炒め物などいろいろな調理方法でお召し上がりください。

章姫

糖度が高く安定し酸度が低いため、甘くてとってもジューシー。果肉も軟らかく香りも高い、いちごです。

page top